どどわん代表のオセロ

どどえんの看板犬

看板犬というか、私達の家族の一員でもあり、毛むくじゃらの息子です。

お顔は、童顔ですが、もうええ歳のおっさんです。

常に、私達と行動を共にしているので、必然的にお店にも出勤しています。

仕事はしていないので、バイト代は払いませんw

今まで沢山オセロの写真を撮ってきましたが、一番お気に入りの写真がこちらです。

こんな笑顔が可愛い写真は、なかなか撮れません。

どどわん

親たちが、勝手に「どどわん」なんてものを作ってしまったので、どどえんのわんちゃんである「オセロ」は、強制的に代表となるのである。

臆病ものなので、代表は務まらないかもしれませんが、居るだけでいいんだよw

「どどわん」とは、どどえんを慕って遊びに来てくれる、わんことのご縁に感謝する想いで「どどわん」と呼ぶようにしているの。

でもね、初期の「どどわん」は、抹殺したの。

なんでかって?

それは、仲間と思っていた一部の親が一方的に縁を切ってきたからなんだ。

ころっと手のひらを返して、誹謗中傷、営業妨害、こちらはお店なので、一般の人をとりあげて、何かを発信するということも出来ないので、ただただ我慢するだけでした。

誹謗中傷を真に受けて、私達から距離を置いたり、離れていった人もいらっしゃいました。

マスターは、犬が苦手だったのですが、わんこを連れて遊びに来てくれる方を通して、やっぱり、わんこを飼っている人は、優しい人ばかりなんだなと、一時信じてしまいました。

そんな思いは今はもう無くなりました。一方の言葉だけを信じて、確認もしないで去っていく人をまじかに体感して、人間不信にもなりましたし、恩とか義理というのは、自分達が思っているほど、希薄だというのに気づきました。

この一年とても不愉快な思いをしてきたんだけど、引き続き慕ってくれるお友達に加え、新たなお友達も増えてきたので、リスタートすることにしたんだ。

だから、前に作っていたサイトは、リンクから外しちゃいました。

嫌な話は止めて。

新たな「どどわん」のアイテムが、こちらです。

わんこ達が喜んでくれる、お店になればいいなと思っています。

わんこは、裏切りませんからね。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。